TOP > 釣り基本 > スピニングリール

スピニングリール

操作が簡単で誰でも簡単に使用でき、ハンドルを左右どちらにでも簡単に切り替えられるが、ウキ釣り、カゴ釣り、打ち込み釣り、投げ釣りなどの釣り方によって種類が違います。
小型スピニングリールはチン・カーエー・イラブチャー釣りやサビキ釣り・小物釣り等に使い、中型スピニングリールはウキ釣り、カゴ釣り、打ち込み釣り、胴付き釣りなど幅広く使える万能タイプのリールとなっています。
レバーブレーキ付きスピニングリールは高価ですが多機能で回遊魚や、タマンなどを狙う場合に使用すると良いでしょう。
また、投げ釣り用スピニングリールは遠投用に設計された投げ釣り専用リールで、キスからチヌ、クロダイまで狙えます。
バッククラッシュはしないがベイルを起こした時、道糸がたるみやすいので注意が必要。
最近では片手で操作できるレバードラグリールが人気が高い。